転職エージェント3社目登録

転職エージェント3社目登録しました

実は一次面接前に違うエージェントに登録しました
面接まで10日前後時間が有った事と、
他のエージェントと比較してみたかったからです。
情報を入手し転職に活用できるなら、その方が絶対良いです

 

 

 

このエージェントに登録した時も早速電話が掛かってきました。
そして、今までと同じように直接会って話をしました。
さすがに3社目なので、慣れました(笑)
面談の時もそれほど緊張せず、自分の考えを伝えられました。

 

 

 

 

今回のエージェントは若い方です。
20代後半です。
社歴は3年目だと言っていたのですが、
転職して3年目なので実際の年齢は分かりません。

 

 

自分よりも2〜3歳くらい上かな?
とか思いながら、話を聞いていました。
話し方や雰囲気から良い先輩と言う感じがしました。

 

 

 

 

どのエージェントにも言えますが、企業側が求人募集や
面接を組んでくれない限り、転職活動は進められません。
今は年度末なので、どこも忙しく面接どころではないと思いました。
私もほぼ毎日直行していて事務所に帰れないことが多いです。

 

 

 

当然、伝票が山ほど溜まっています。
そのため、休日出勤して対応していました。
後輩も自分である程度仕事が出来るようになっていたので、
転職に全力を注ぐことが出来ています。

 

 

 

 

エージェントの話に戻ります。
これは、企業規模も関係しているかもしれませんが、
人によって持っている求人の質が異なる気がしました。

 

 

どういう事かと言うと、
給与が高い・年間休日数が多い・都内勤務・海外赴任のチャンス有など、
私が魅力的に感じる求人を持っているエージェントがいる一方で、
(転職出来る出来ないは別問題だと思います。自分次第なので・・・)

 

 

 

そうじゃない求人を提示してくるエージェントもいるからです。
私の希望って、海外赴任も含まれているんだけどな・・・
とか思いながら、求人を見ていました。

 

 

 

 

実際はどうなのかは分かりません。
あくまで紹介してくれた求人の中に、
自分が知っている会社の有無で判断しています。

 

 

 

そのため、本当は優良企業の紹介を受けているのかもしれませんが、
良いと思うエージェントとそうじゃないエージェントがいる
ように感じています

 

 

 

 

あくまで感覚的で私の印象による判断ですが、
エージェントは複数社利用した方が良いと感じました。
ベテランと若手では、アドバイスの内容が違います。
どちらも今の私にとって参考になっています。

 

 

 

面接の練習をしてもらっている時も
「◆◆さん、これはこうしたほうが良いですよ」
「◆◆さん、今の言い方だと、相手はこういう風に感じますよ」
など、自分では気づかない部分を指摘してもらえました。

 

 

 

 

そうした積み重ねと練習が一次面接の結果だと思います。
ただ、まだ一次面接に受かっただけです。
先は長いです。
それに、まだまだ応募する企業はたくさんあります。

 

 

エージェントから、常に複数の企業を紹介してもらっているので、
色々と吟味して自分が働きたいと思える会社に転職したい!!
そう思っています。

 

 

 

応募企業が複数あり面接日が重なるかもしれませんが、
良いなと思ったすべての企業に応募しました。
自分が行きたいと思える会社の選択肢を広げようと思いました。

 

 

 

 

==> 一次面接&二次面接の記事に進む

 

==> 20代の転職のTOPページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加