最終面接

最終面接に行ってきました

3社のうち、1社は辞退。
2社が残っています。
そして、第一志望の最終面接が先に来ました。

 

 

これが吉と出るか凶と出るか・・・
前回と逆のパターンです。
ただし、今回は両方とも志望度が高いです。
最終面接に全力を注ぎます!

 

 

 

引き続き業界・企業研究は続けています。
一番怖いのが現職と同様のミスマッチが起こることです。
今度は自分の志望に合う企業で働きたいです。
何点か聞きたいことがあったので、メモに残しています。

 

 

 

現時点で、3個聞きたいことがあります。
エージェントからは「5個くらい質問があると良いです。」
と言われましたが、そこまで思い浮かびませんでした。
また今回の最終面接は「社長+@」であることを
事前に教えてもらいました。

 

 

 

〇〇さん、最終面接はこれまでとは違う視点で見られます。
「会社に利益をもたらす人間なのか?」
「やりたい仕事と会社の方向性が一致しているのか?」
その2点です。
〇〇さんの思いをしっかりとぶつけてくださいね。

 

 

 

応募先には、20分前に到着しました。
いつもと同じカフェでイメトレをします。
自己紹介・転職志望・志望動機・聞きたいことを思い浮かべて、
何度も独り言を言っていました
周りからすると、私は相当変な人だったと思います。

 

 

 

 

本番が来ました。
最初に人事の方に部屋へ通されたのですが、すぐに退室していきました。
そして、入ってきたのが社長・専務のツートップです。
「来たな!」と内心思いながら、本気モード全開です!!
相手の顔を見て(額辺り)話すようにしました。

 

 

 

専務:「それでは、自己紹介お願い出来ますか?」
私:「はい、◆◆◎◎と申します。24歳です。△△大学卒業です。
20○○年4月にXXXX株式会社に入社し営業を担当しています。
私が営業を通じ気付いたのは、XXXXXXです。
・・・・・・という実績を上げることが出来ました。」

 

 

 

社長:「はい、分かりました。」
◆◆さん、入社後にしたいと思っていることは何ですか?」
私:「早く業界知識と営業スキルを身につけて、
3~4年後には海外に赴任し御社の製品を販売したいと思っています。

 

御社は若手を積極的に海外に赴任させていますので、
是非私も挑戦したいと思い応募しました。

 

 

 

社長:「そうですね。他にはどの会社を受けていますか?」
私:「御社と同じ○○業界で海外赴任の可能性が高い会社を受けています」
ただ、個人的に△△という製品に思い入れがありますので、御社で働くのが第一志望です。
社長:「へ〜そうですか。どういうエピソードですか?」

 

 

 

 

私:「私は旅行が好きで、よくウォークマンを聞きながら移動しています。
そして△△に御社の○○が使用されていると聞きました。
過去に他社の製品も試したのですが、音質や耐久性、コストパフォーマンス」
どれもとっても御社のものが一番でした。

 

 

現在は、○○-Z3を使用しています。
見た目では分からないのですがMade In Japanの良質なものを
もっと他の人にも知ってほしい・もっと広めたいと思い御社を志望しました。

 

 

 

 

社長:「なるほど。分かりました。」
専務:「うちは、1ヶ月くらい海外出張に行く事もありますが、大丈夫ですか?」
私:「はい、学生時代に夏休みを利用し海外に短期留学したことがあります。
まったく知り合いもいない土地で約1ヶ月の間一人暮らしをしていましたので、
問題ないと思います。

 

・・・・その後も少し質問が続きました。

 

 

 

 

今回はより突っ込んだ質問が多かったです。
より具体的に働くことにフォーカスした内容でした。
100%相手が望む回答では無かったのですが、
今までに何度も考えてきた事なので、一生懸命伝えました
最終だったので緊張しましたが全力でやれたと思います。

 

 

 

最後にお礼を言って、その場を後にしました。
これで不合格なら、仕方ないよな。
やることはやったので、後は結果を待つのみです。

 

 

 

携帯を見ると、着信が3件残っていました。
すべてお客さんからだったので、急いでかけ直しました。
もし転職出来たら、この人達と関わる事もなくなるんだな。
なぜか少し感傷的な、でも嬉しい気持ちになりました。

 

転職の成功率を高める方法

 

私の転職がうまくいったのは、
エージェントを利用したおかけです。
悩み苦しみましたが、ようやく報われました。

 

 

登録すれば無料で利用できます。
また非公開求人を紹介してくれるのも
エージェントを使うメリットです。

type.転職エージェント

関東圏の在住者に強み
20代〜30代が中心
丁寧なサポートによる    
納得感のある転職成功の実現
==> type.転職エージェントのHP

 

・マイナビジョブ20s

関東、中部、関西圏をサポート
20代の若手中心
面接対策、書類添削などの
サポートが充実。
==>マイナビジョブ20sのHP

 

・ハタラクティブ

全国に対応
20代の若手中心
フリーター、既卒者でも正社員
として就職出来る求人を紹介
==>ハタラクティブのHP

 

 

==> 念願の内定を獲得しましたの記事に進む

 

==> 20代の転職のTOPページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加