一次面接当日

一次面接当日、緊張しましたがある程度感触ありました

JRから地下鉄に乗り継ぎ、面接先の企業に向かいました。
この日は小雨が降っていたので、とても寒いです。
駅のホームは滑りやすく、何度かヒヤッとする場面がありました。

 

 

 

階段を上り、面接先の企業に着きました。
面接まで、あと20分あります。
カフェで履歴書を見直して面接のイメトレを行いました

 

 

 

5分前になり、エレベーターを上がり受付で電話をしました。
スモークガラスの向こうから人事の人が来ました。
そして、個室に向かうとすでに着席されている方々が3名いました。

 

 

さっそく、鞄を床に置いて挨拶をしました。
緊張します・・・・
私の顔には、そういう表情が如実に表れていたと思います。

 

 

 

 

早速人事の方から「では自己紹介をお願いします」
と言われ、簡単に説明しました。
「◆◆◎◎と申します。24歳です。△△大学卒業です。

 

 

20○○年4月にXXXX株式会社に入社し営業を担当しています。
私が営業を通じ気付いたのは、
クレーム対応時こそお客様と信頼関係を作るチャンスだということです。

 

 

 

と言うのは、・・・・・・・・
以上です。よろしくお願いします。
と言う感じで、中身はそれほど充実してはいませんが、
以前よりも自然な流れで自分を説明できるようになりました

 

 

 

 

面談者の営業課長から「そのクレームについて詳しく教えてくれる?」
と質問があったので、背景を説明しました。
先輩から引き継いだ案件であること。

 

発生した当日に上司と一緒にお客さんのところへ謝りに行ったこと。
またクレーム詳細を確認し、メーカーと翌週に再度訪問し対応したこと。

 

 

 

・・・・・と言う事があり、早期に対応することで、
客先から注文を定期的にもらえるようになったことを説明しました。

 

 

 

 

そして、次の質問が来ました。
「ご自身が考える長所って何だと思いますか?」
20代の他のサイトにもこうした質問が来ることが書かれていましたので、
一応なんとなくですが、考えていました。

 

 

 

長所は問題が発生した時も逃げずに対応することです。
今回のクレーム対応も逃げずに対応したことで、
お客様と信頼関係を築けたと思います。

 

 

 

 

営業課長:「分かりました。では、反対に短所はどうですか?」
短所ですか・・・そうですね。
人から頼まれたことを断われずに、一人で受け過ぎてしまう事です。
自分のキャパシティ以上のことをするため、
必然的にすべてのレスポンスが遅くなってしまいます。

 

 

 

そのため、優先順位をつけて対処しようと考えています。
営業課長:「なるほど。分かりました」

 

 

 

 

その後も「どうして弊社を希望されたのですか?」という質問がきました。
あっきたこの質問!と内心思いながら、説明ました。
そして、最後に定番とも言える質問が来ました。
「最後に何か聞いておきたいことはありますか?」

 

 

 

エージェントからも
「◆◆さん、企業が最後に尋ねる質問は、必ず返答するようにしてくださいね
特にありませんは不採用にしてください!と言っているのと同じです」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

HPに国内と海外の売上比率は同じくらいと記載されていました。
そして、御社の中長期的計画は、売上高○○○○億円の達成だと伺いました。
今後は更に海外の売上比率を増やしていく予定でしょうか?」

 

 

 

 

営業課長:「はい、その予定です。」
私:「具体的には、どの地域か教えていただけるものですか?
なぜなら私は現在独学で英語を勉強しており、
将来的には、海外赴任したいと考えています。
英語圏の事務所が増えるのであれば、是非チャレンジしたいと考えています」

 

 

 

営業課長:「具体的には教えられませんが、英語は必ず使う機会があるので、
勉強していて損することはないと思いますよ」
私:「分かりました。ありがとうございます」

 

 

 

 

と言う感じで、1社目の面接は終わりました。
面談後に、携帯を見てみると2件の不在着信がありました。
急いで対処しました。

 

 

 

そして、2社目の面接も無事終わりました。
2社目は、少し古いビルに入っている会社でした。
そして自ら「アットホームな会社です」
言っていたので、うさん臭さを感じました。

 

 

 

これは私の直感なのですがそういう会社は何かヤバイ気がします
帰ってメールを開いてみると「面接お疲れ様でした」
と言うメールがエージェントから入っていました。
そして、翌日に結果が来ました。2社とも合格していました。
ただ、2社目はなんか嫌な雰囲気だったので、次の面接は断りました。

 

 

 

 

今までの私なら2社目も二次面接を受けていました。
ただ今は以前と比べて転職活動に慣れてきたこともあり、
取捨選択するようになってきました。
これも成長している証だと思います。
このまま順調に進めていければ良いなと思いました。

 

 

 

==> 転職エージェント3社目登録しましたの記事に進む

 

==> 20代の転職のTOPページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加