一次面接と二次面接

一次面接&二次面接

選り好みしている場合ではないのですが、
なかなか応募したい企業がありません。
ただ、二次面接の日程は2週間以上先なので、
複数の企業に応募しました

 

 

 

6社応募して、結果的に4社から面接の案内が来ました。
2社は、大手で当然のごとく落ちました。
掘削機メーカーと総合メーカー(H○NDA)でした。

 

 

 

今回は4社ともバラバラの日程でしたが、
夕方6:30以降や朝一で面接を組んでもらいました
ある1社に面接に行った日のことですが、
当日は2時過ぎに会社を出て、応募先企業に向かいました。

 

 

 

この時期は日が短いため、6時頃になると相当暗いです。
そして、運悪くビジネス街に建っている商業ビルだったので、
探すのに苦労しました。
そして、結局分からず応募先に電話して道を聞きました。

 

 

 

20分遅れで到着しました。
すでにほとんどの方が退社されていました。
人事の方が迎えてくれて(面接は人事の方のみでした)
面接が始まりました。
20代後半〜30代前半くらいの方でした。

 

 

 

ただ、あまり突っ込んだ会話にならず、
終始気さくな感じで進んで行きました
ただ最後に「営業職は数年後に海外赴任も有り得ますが、
転勤は問題ないですか?」と尋ねられました。
もちろん海外を志望しているので「はい」と答えました。

 

 

 

 

なぜか?その企業は1次面接を受かりました。
どういう適性を見られたのか分かりません。
そういう面接が有った一方で、ガチガチの面接もありました。
前日に企業や業界のことを調べていましたが、
面接官の意図する質問に対して答えられませんでした

 

 

 

悪い意味で、業界・企業研究を深く行っていないことが伝わりました。
元気良さを前面に押し出しましたが、空回りでした
結果はダメでした。

 

元気に「頑張ります!やる気あります!」
と言うだけでは、ダメな企業も存在する事が分かりました。

 

 

 

その他の2社は、王道とも言える質問と面接の形式でした。
そして、無事に2社とも合格しました。
これで2次面接まで進んでいる企業は合計4社です。
最初の1社目がすごく気になっていたのですが、
面接の日程が上手く合わずに伸びていました。

 

 

 

そして、ついに第一希望の会社の二次面接の日が来ました。
前回と同様に早めに訪問し人事の方に連絡しました。
今回は私が先に座って、他の方々が来るのを待ちました。

 

 

 

ノックして入って来たので、立ち上がり挨拶しました。
ただし今回は、人事部長と本部長の二人でした。
貫禄のある2人が目の前にいるので、より緊張しました

 

 

 

 

人事部長:「それでは、自己紹介をお願いします」
と言われ、前回と同じ内容を説明しました。
人事部長:「はい、分かりました」
本部長:「◆◆さん、クレームの時の話もう少し詳しく教えてもらえます?」

 

 

「前回と同じような流れだな?」
と思いながら、経緯を説明しました。
xxxxということがありました。
結果的にお客様から定期的に注文をいただけるようになりました。

 

 

 

 

本部長:「その時はどういう気持ちで対応していたのですか?」
私:「どういう気持ち?・・そうですね
・・・3秒くらい間・・・・・・・・
当時は何が何だか分からずに、逃げ出したいという気持ちと
自分のせいじゃないという考えが最初に浮かびました。

 

 

 

担当者として責任を持ってこの問題を解決しなくちゃいけない!
そう思って一生懸命対応しました
ただ、どう対処すれば良いのか分からなかったので、
上司に相談して対処法を教えてもらい、その通りに行動しました。
当時は大変でしたが、今思えばよい経験だったと思います

 

 

 

 

予想だにしなかった質問だっただけに、焦りました。
ただ、このネタを書く時に当時の背景を色々と思案していたので、
自分の気持ちを不器用ながらも伝えることが出来ました。

 

 

 

本部長:「なるほど。分かりました」
人事部長:「面接は以上ですが、◆◆さんから何か質問はありますか?」
私:「私は現在営業職をしており、御社でも営業職を希望しています。
御社の営業として活躍していくために、必要な資質は何でしょうか?」

 

 

 

人事部長:「やる気や積極性も大切ですが、
諦めずに最後までやりぬくという姿勢がとても大切です・・・」
その後3分ほど話が続きました。
本部長の話は長かったのですが適性は合っている
そんな気がしました。

 

 

 

こうして無事に二次面接が終わりました。
結果は、、、、合格でした!!
あとは最終面接を残すのみです。

 

 

上手く行けば、GW前には転職出来るかも!?
そういう未来を想像するとニヤけてきました。

 

 

 

==> 最終面接を前に第一志望に落ちました・・・の記事に進む

 

==> 20代の転職のTOPページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加