転職に対する不安

転職に対する不安が大きいです

埼玉営業所に配属されて、10ケ月が過ぎました。
転職状況は、あまり芳しくありません(涙)

 

今自分がゴールに対してどの位置にいるのか
まったく分かりません。

 

 

 

(;一_一)本当に転職出来るんだろうか・・
希望する条件の会社に転職出来るんだろうか・・・
不安が大きすぎて気持ちが落ち込む時があります

 

 

リクナビNEXTには「転職まであと○○日」と表示されています。
日々の転職活動に対する期待値と実際の行動値が合っていないため、
予定日までに転職出来そうにありません。

 

 

 

 

帰宅して少しパソコンで調べたら寝るという生活が続いています。
体力よりも気力や精神面でやられています。

 

目標はあります。

3年以内に転職する

平均年収500万以上の会社

朝は8時以降に出社する会社

 

 

 

希望する会社に転職した自分を想像すると、
興奮してやる気が出てきますが、一過性で終わります。
仕事から帰ってくると疲れていて、
“転職活動”に対して身体が動きません

 

 

 

土日は、12時過ぎまで寝ています。
その後2時間くらい情報収集しています。
ただし、期待していたペースと比べて遅いです。
毎日1時間は転職について調べて、
土日は情報収集に費やす(5~6時間ほど集中して調べる)
と言うサイクルを想像していました。

 

 

 

開始して1ヶ月・2か月と時間が経過するほど、
モチベーションが下がっていることが分かりました。
この現実を抜け出したい!という気持ちはあります。

 

 

じゃないと転職について調べません。
でも、開始当初のような強い気持ちを持ち続けることが、
とても難しいことが分かりました。

 

 

 

原因は、、
モチベーションとなっている理由が弱いから?

安い給与で働き続けること。

朝早く働いて夜遅く帰ること。

 

これが私が嫌だと感じている理由です。
理由が弱いはずがない!
ここで働くのは嫌だし、今すぐ抜け出したいと思ってる。

 

 

 

「じゃあなぜ、やる気が続かない?」
そうした自問自答を自分の中で反芻していました。
あまり興味のなかったビジネス書を読んで、答えを探しました。

 

 

 

その中に「目標を紙に書いて毎日目で見れるようにしよう!」
というのがありました。
早速、A4用紙に自分の希望を書いて壁に貼りました。
誰かが家に入って来たらかなり気まずい状況ですが、
幸いにもそれはないので、大丈夫です。

 

 

 

あと、モチベーションを保つ方法だけではなく、
”下がる原因”についても考えました。

モチベーションが下がる原因

・転職の進め方が分からず不安が大きい
・自分のが方法が正しいかどうか分からない。
・進捗が分かりづらく、ゴールが曖昧。

 

これらの気持ちが不安を呼び寄せて、
結果的にやる気の維持が難しくなっています

 

 

 

この時期は本当に落ち込むことが多い時期でした。
思い悩み何とかこの現状を脱出したいと必死にもがいていました。

 

 

 

転職を経験した今だから言えますが、
エージェントに相談して進めるのが最も確実です。
転職の進め方や的確なアドバイスをくれるため、
初めてでも確実に進めていくことが可能です。

 

 

 

==> 新人が入ってきましたの記事に進む

 

==> 20代の転職のTOPページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加